「米粉のシフォンケーキとスイーツ」の本のレシピでシフォンを作ってみた

Pocket

no

卵が入っていないシフォンケーキが気になり作ってみた。

米粉のシフォンケーキやオイルフリーのシフォンケーキ等々、色々なシフォンを作ってみましたが、

今回は、初めて「卵がはいっていないシフォン」を作りました。

卵黄が入っていないエンゼルフードケーキは作った事があったのですが、

卵白なし!というのは初めて。

甥っ子が乳製品アレルギーなのもあり、アレルギーの方対応のケーキも勉強したいと思った矢先に、

発売されたばかりの本を購入。

やっと、先日作る事ができました。

今回のシフォンは「小麦・卵・乳製品」を使っていないシフォン

 

 

この本の表紙にもなっているシフォンケーキに挑戦。

豆乳メレンゲでここまでのシフォンケーキになるの?と半信半疑。

結論から言うと、作者の指示通りにつくれば豆乳メレンゲ簡単に作れます!

本の中で指定されていたクリーマーも買いましたよ!(カプチーノも好きなので)

 

上のタイプだと1000円ちょっとで購入できるし、「道具をそろえるのがハードル高い!」とAmazon等のレビューで言われてる方もいますが、同じ道具で指定された時間泡立てたら、ちゃんと出来るので、絶対失敗したくない!と思っている人は購入した方がいいのではないでしょうか。

ちなみに私は、下のタイプを購入しました。カプチーノでも使いたかったので、牛乳を温めるのに便利。

 

 

 

こんな感じで作りましたよ~

 

豆乳メレンゲの画像なのか、混ぜ合わせた後の画像なのか・・・ちょっと分からない(すみません)

とりあえず、ちゃんとシフォンの生地になってるんですよね。

メレンゲを作る時に、途中までは「本当に大丈夫??」と思ったりもしましたが、本に色々ポイントがかかれているし、本の通りの状態になるんですよ。

型にながしたらこんな感じです。

卵白入ってないと思えないんですけど~!

じゃーん。ちゃんと高さも出た~!

ちょっと写真では色が薄いですね。

カットするとこんな感じ。

目が細かい。蒸しパンっぽい感じ?

米粉と豆乳でしっとり、しっかりした生地です。

卵が入ってないシフォンだよ~と実家に持って行くと興味深々。

「卵入ってないのに、シフォンになるんだね~」とみんな感心しておりました。

父親は、「懐かしい味がする」と結構気に入っていました。

豆乳メレンゲは本当に勉強になった

豆乳のメレンゲがあんなに簡単に出来るとは思いませんでした。

分かりやすく本に書かれているおかげだと思います。

豆乳メレンゲを使って自分でも色々作れたらな~なんて、夢は膨らみます。

色々なシフォンケーキを作っているのですが、このシフォンは久々に勉強になったな~と思いました。

にほんブログ村 スイーツブログ シフォンケーキへ
にほんブログ村

にほんブログ村 スイーツブログ フラワーケーキへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る