りんごとクリームチーズのシフォン。穴が問題ですね。

Pocket

クリームチーズとリンゴのシフォン。あえてリンゴは生のまま

リンゴを頂いたので、りんごとクリームチーズのシフォンをつくってみました。

美味しいのですが、リンゴの香りがあまりしない。

どうしたらもっとリンゴ感が出せるのかな?

リンゴ感を出す事が今後の課題ですね。

このシフォンはまだまだ改善が必要です。

りんご果汁+細かく切ったリンゴ+クリームチーズ

結構沢山の果汁をすりおろして入れました。卵黄生地を混ぜている時には、りんごの香が漂い、いい感じだと思っていたんですけどね。

リンゴもあえてコンポート等ではなく生のまま入れてみる。

リンゴとクリームチーズのマフィンを作る事があるのですが、その時はりんごをそのまま投入するので、今回はそのまま投入してみましたよ。

焼きあがりがこんな感じ。

こういう仕上がりの時は、後で萎んでしまうパターンですね。

 

これは、大きな穴があいてそうな予感。一応、固形の物を入れるので、穴予防に粉をはたいておいたんですけどね。

 

上の方に穴が。このサイズの穴が色々なところにチラホラ。。。。。

もうちょっと、混ぜればよかったかな。

固形物が入ると緊張して、余計に穴を作ってしまう情けない私です。

 

今回の反省点と次回の改善点

リンゴの香りを出すにはどうすればよかったんだろう。

せっかく、果汁も沢山入れたのでそれのリンゴ感を発揮したいんですよね。

大きな穴ぼこが開かないように工夫もしなければ。。

この組み合わせは好きなので、これから改善するレシピの1つですね。

終わりに

このシフォンは、トースターでちょっと焦げ目が付く位焼いて食べても美味い。

そこにアイスクリームや生クリームを添えたら最高です。

もう少しレシピを改善しつつ、りんごシフォンを完成させたいと思います。

にほんブログ村 スイーツブログ シフォンケーキへ
にほんブログ村

にほんブログ村 スイーツブログ フラワーケーキへ

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る