バターロール 姪っ子とパン作り

Pocket

一緒に成形をしたいと1年生の姪っ子とパン作り

私の中で、今年ブームのバターロール(ブームと言っても3回しか作ってない・・)

姪っ子に以前食べてもらった所、大絶賛。

一緒に作りたい!と希望があったので、たまたま家に遊びに来ていた時に、成形のみ

一緒にやる事にしました。

成形する時は三つ折りから、更に二つ折が私の中でベスト

涙型に成形してから、くるくる巻いて成形する時に、涙型にするまでに色々な方法があるようです。

単純に伸ばして涙型を作る場合、私は綺麗に形が作れない事が分かりました。上のような成形になってしまいます(これは、姪が作りましたが)

やったらと長くなってバターロールの丸みが出ない。

私的には、上記の方法がベスト。絵がヘタで分かり辛いですね。

  1. 丸い生地をとりあえず延ばす
  2. 延ばしたら三つ折りにする(点線の部分を折り曲げて重ねる)
  3. 2を二つ折にする(点線の部分を折り曲げる)
  4. 涙型にめん棒で延ばす。

焼きあがりに姪っ子はテンションUP

初めて自分で成形したパンに大満足の姪っ子。

パンを捏ねたりするのも楽しいですが、まずは成形をさせてみるのが低学年の子には良いんだと実感。

1年生の姪っ子、出来立てのバターロールを2個も完食。

このパン、めっちゃおいしい~と大満足です。

翌日の朝ごはん用に更に3個持って帰りました。

姉はパン作りが得意なので、姉と作った方が良いのでは?と思いますが、叔母と姪のコミュニケーションの一環としてお菓子作りやパン作りを楽しんでいます。

満足してもらえて、私も満足です。

 

にほんブログ村 スイーツブログ シフォンケーキへ
にほんブログ村

にほんブログ村 スイーツブログ フラワーケーキへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る