シフォンカップケーキを作ってみた。

Pocket

大葉シフォンのカップケーキ

前回、大幅な底上げを記録した大葉シフォンですが、大葉フレーバーは大好評だったので、今回は、シフォンのカップケーキを作る事にしました。

作り方は前回と一緒なので、違う部分だけご紹介?してみようと思います。

こんな感じで作ってみたよ

17センチ型と同じ分量で、カップケーキ用の容器12個分、マフィン用のカップ3個分できました。

8~9分目まで生地を流し入れてみましたよ。

焼き時間160度で20分。

焼きあがりは、いい感じ。

シフォンなのでやっぱり逆さにして冷ますべきか悩む。

たまにカップシフォンを作るのですが、今までは逆さにした事ないです。

今回は、いつもと違う容器を使ったので、冷ますか悩みどころ。

結果、逆さにする物としない物の2種類にしてみました。

結果、逆さにしてみたものの、この紙の質がわるかったのか、シフォンがカップからはがれて見た目が悪い。(上の写真)

大き目のマフィンカップの方は、生地が容器に張り付いてたので特に問題なし。

(ちょっと真ん中が凹んでますけど・・)

画面の左は端に写ってますが(下の写真)ひっくり返さなかった方も、容器からはがれちゃってました。

配合の問題もあるのかな。

冷めた所で、生クリームを絞ってみましたが、ちょっと立て過ぎ・・

白・ピンク・黄色の3色にしてみました。

姪っ子に食べさせる為、カラフルに~。

ちょっと、見た目が寂しかったので、マスキングテープと爪楊枝で旗を作成。

娘が大喜び。

今回の反省

  • 容器のせいなのか、配合なのかカップケーキ用の容器では、焼き縮みが酷かった。次からは容器を変える
  • 生クリームを立て過ぎ。絞る時には、どんな絞りにするかあらかじめ考えて、固さも調節するべき。

持っていくには、食べきりサイズでちょうどいいので、今年のお盆はカップケーキシフォンにしようかな。

持っていくには、もう少し工夫が必要です。

にほんブログ村 スイーツブログ シフォンケーキへ
にほんブログ村

にほんブログ村 スイーツブログ フラワーケーキへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る