レーズンとくるみのシフォンケーキ~その1

Pocket

レーズン嫌いな私が、レーズン入りのシフォンを作ってみました。

前に、5種類のレーズンお試しパックというのを購入したので、そのレーズンを使い終わるまでは、レーズンのパンやシフォンをつくらないといけない状況なんです。

嫌いなら何で買うのさ!って感じですよね。

買いたい物があって、それだけを買うと送料がかかってしまうので、送料を無料にする為に買ったんですよね。

旦那さんと父親はレーズン大好きなので、自分が食べられない食品を使って作るのもたまには良いかと。

今回はグリーンレーズンを使ったよ。

以前、グリーンレーズンを買った時には、「グリーンレーズンは甘さ控えめで食べやすい」と書かれていたのですが、今回購入した所の資料によると、「レーズンが苦手な人でも甘くて食べやすい」と書かれていました。

甘いの?甘くないの?本当はどっちだ??とりあえず、綺麗な色のレーズンです。

今回も使う前に、レーズンを沸騰したお湯の中に入れて20秒ほどしたら、お湯を切ります。

本当に綺麗な色。フレッシュなぶどうのままなら美味しそうなの・・・・・

湯どうしした後のレーズンはこんな感じ。

これに、ラムを入れて冷ますだけ。見た感じは湯にくぐらせる前と変わらないですね。

あとは、くるみを刻んで下準備OK

こんな感じで作りました

こんな感じで作りましたよ。

卵黄生地をつくります。

卵黄・砂糖・水・油・ラムをまぜまぜ。

結構、ねっとりとした生地です

卵黄生地が出来たら、メレンゲをつくります。

今回のメレンゲはこんな感じ。個人的にはいい感じに出来たと思ってます。

おまけにもう1枚、メレンゲ写真

前回のシフォン(練乳)よりは柔らかめのメレンゲを作りました。

ホイッパーを使って、卵白の1/4を卵黄生地に入れてまぜまぜ。ある程度混ざる位で。

その後、メレンゲのボウルに上記の生地を移し、ゴムベラで混ぜます。

今回は、くるみとレーズンが後から入るので、通常より軽めに混ぜましたよ。

写真が多く過ぎたので、続きは次の投稿にします。

写真をまとめればよかったんですけど、最終的に大幅に底上げしてしまうので、

こんな状態だったけど、底上げしたよ~っていうのを見て欲しくて。

底上げは残念ですが、しょうがない。

シフォン修行はまだまだ続きます。

続きはこちら ⇒ その2

にほんブログ村 スイーツブログ シフォンケーキへ
にほんブログ村

にほんブログ村 スイーツブログ フラワーケーキへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る