【チーズタルト後編】大人なチーズケーキに感動

Pocket

サワークリームとの2層が素敵。上品なケーキで絶品でした。

前回から引き続き、チーズタルトです。旦那さんの誕生日に今年はルシェルシュロックを作りましたよ。

その上品な味に感動~!!今後も作り続けます。このケーキの為に型も購入しようと思う位。

それでは、後編でーす。

前編はこちら ⇒ チーズタルト前編

作り方は至って簡単。混ぜるだけ!

こんなに中身を作るのが簡単。簡単なチーズケーキだと思えない程、大人高級感のある上品なケーキに仕上がり感動です。

それでは、いってみよう。

クリームチーズを湯せんで柔らかくします。

ラップでぴったりと空気が入らないように、クリームチーズを覆うのがポイント!空気が入るとそこが乾燥してダマの原因になります。チーズケーキを作る時は、いつもラップでピッチリとチーズを覆っていますよ。

次に、練乳をだまにならないように入れて、その他の材料も入れて混ぜます。

作り方のポイントとして、全部の材料を混ぜた後に、ハンドブレンダーでガーッと混ぜると書かれていたので、やってみました。

ちょっと、やり方が悪かったのか、泡が沢山できてしまいました。。↓の画像を見ての通り泡だらけ。

泡が立たないように、ブレンダーで混ぜるべきだった~!!(反省)


出来上がったチーズ生地をタルト型に入れてオーブンで焼きます。

ここで、大きなミスが発覚。仕上げにサワークリームを乗せて2層にするつもりが、タルト生地すれすれの量の中身。

タルトを作った時に4センチで作ったのですが、あと5mm~1㎝は高さを出すべきだった!!残念。

作っちゃったのはしょうがない。

サワークリームを乗せて2層にしてみました。サワークリームを乗せる高さがほぼないので、模様をつけてごまかす。

何とか形になったかな。それでは、ケーキカット

横から移して断面を見てみる。う~んサワークリームの層が薄い もう少し厚みが欲しい。

そして、タルトの底と側面の高さが均一じゃない。。

お味の方は、申し分ないです。めっちゃおいしい。

ただ、お子様にはこのサワークリームの酸っぱさがダメだったようで、姪っ子は途中リタイア。何故だか、2歳の我が子は上の層がお気に入り。好みの問題ですかね。

次作る時は、上の層を生クリームに変更してみようと考え中。

私的には、高級感があって、上品で美味しいケーキだなと感動です。

作ってみたいという方は、インスタで「ルシェルシュロック」で検索すると詳しい材料と分量などが分かりますよ。

ブログにレシピを乗せるのはマズイと思ったので、レシピは乗せておりません。

挑戦する価値ありです。是非作ってみて下さい。

今回の反省点・次回への改善

  • ブレンダーで混ぜる時は、泡立たないように注意する。
  • 綺麗な2層にする為には、タルトの高さを4.5~5㎝にする
  • サワークリームが苦手な人の為に、生クリームで挑戦してみる。

終わりに

毎年、旦那さんの誕生日には、違うチーズケーキを作る事を目標にしている私ですが、今年も新たなチーズケーキに出会えてうれしい限りです。今回も勉強になりました。

色んなチーズケーキを1度に作ってチーズケーキパーティーを開催して食べ比べでもしてみようかと思案中です。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
にほんブログ村 スイーツブログ シフォンケーキへ
にほんブログ村

にほんブログ村 スイーツブログ フラワーケーキへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る