レッスンレポ〜イチゴとヨーグルトのマーブルシフォン

Pocket

久しぶりのマーブルシフォンレッスン

hello!令和!!!

平成という時代が幕を閉じ、新しい時代がやってまいりました。

新しい時代だろうが、何だろうが私はいつだってシフォン時代です。

シフォン沼にどっぷりつかっております。

今日も私はシフォン主義。

そんな令和で盛り上がる中、平成のレッスンレポです。

始めましてレッスン。初心者ではない方は初めてで緊張。

今回のレッスンは、初心者の方ではなくむしろプロではないか。。

私よりシフォン歴が長い気が・・・・・・・・・。

そんな方にレッスンするのも気が引けますが楽しくレッスンさせて頂きました。

リクエストで、マーブルシフォンレッスンになりました。

「ピンク色のマーブルとか良いですね~」という話があったので、

苺ヨーグルトのマーブルレッスンにしました。

マーブルは作り方が色々ある

マーブルって色々なやり方があったりするので、もしかするとご希望の感じのマーブルではないかもしれないと思いつつ・・・・・。

今回は基本の生地とイチゴの生地の割合を2:1にしました。

マーブルは、そもそも生地の濃度をそろえずにやると雰囲気は良くでますが、

底上げや沈み、大きな穴の原因にもなるので、今回は濃度をそろえて割合だけを2:1にしました。

流し方ややり方で本当に表情が変わるマーブル。

面白いですね。

今回はこんな感じで仕上がりました

底上げはなく一安心。

レッスンで底上げした事ないですが、何となく毎回心配!!

 

さあ、マーブルはどんな感じでしょうか。

ナイフでの型抜きに挑戦して頂きました

今回レッスンにお越しのUさん、ご自身で作った時には手外しされているそう。

私も以前は手外しをしていましたが、今はナイフ派。

レッスンにお越し頂く方は、chiffon21を試してみたい!とおっしゃる方が多数いらっしゃるので、体験して頂いております。

今回からは、笹倉さんのシフォンナイフもお試し頂けます。

今回はまず私が前日に焼いたシフォンを型抜き、その後に、私が見本で焼いたシフォンを型抜き、最後にご自身で焼いたシフォンを型抜きして頂きました。

早速型抜きスタート

サクサク進んでいきます~。さすが早い。

内側もトントントントンとナイフを入れていきます。

中々のスピードで底も抜いていきます。

はい、完成~!

私が初めてナイフで抜いた時より上手い!

カット後に包んで、ホール状態にラッピング(写真を撮り忘れ)

お持ち帰り頂きました。

終わりに

ブログに載せてもOKと了承頂きましたので、レッスンレポを書いてみました。

私のレッスンは通常、初心者に限定しております。

経験者の方の場合、ご自身のやり方と私のやり方との違いで混乱される場合もある為。

今回はその旨ご了承頂いてのレッスンでした。

次回は、バラの絞り等のレッスンを受けたいと言って頂き、少しは私のレッスンがお役に立てたかな?と思えました。

Uさん、ありがとうございました。

 

令和になりました!

令和の記念に、今日もシフォンを焼こう!

なかなかブログを更新できていませんが、令和ではズボラな根性をたたき直し、更新できればと思います。

 

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

 

お問い合わせ ⇒こちらからお願いします。

 

にほんブログ村 スイーツブログ シフォンケーキへ にほんブログ村 にほんブログ村 スイーツブログ フラワーケーキへ にほんブログ村

 

★★★

7月位に、同じレッスンを受けたいとお問い合わせがありましたが、国産のフレッシュなイチゴをペーストにしていますので、イチゴが売られている間だけの期間限定のレッスンとなります。

他の材料でのマーブルであれば都度対応致します。

★★★

お問い合わせ ⇒こちらからお願いします。

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る