いちごヨーグルトシフォン

Pocket

旦那が大好きなイチゴのシフォン

イチゴが大好きな私です。この季節は、イチゴがスーパーで買えるので嬉しい限り。

ショートケーキやイチゴタルトにするのが一番好みなのですが、

旦那さんからリクエストがあり、久々にシフォンにしました。

生のイチゴを潰すのに抵抗が・・・いつもは、イチゴ+牛乳ですが今回は、ヨーグルトにしてみました。

こんな感じで作ったよ

いちごをピューレにする。

ピューレにすると真っ赤なのに、シフォンはピンク色にはならないんですよね~。

卵黄と油を混ぜて、そこにピューレとヨーグルトをいれます。

黄色の強さと白に負けて、鮮やかなピンクにはならないんですよね。

混ぜるとこんな感じ。

ちょっとイチゴの粒々が見えますよね。

      別で、イチゴを5ミリ角にカットして、小麦粉をまぶしておきましたよ。前回作った時に、イチゴ感があまり出てないなと思ったので、イチゴの感じが出るように。

メレンゲを作って~!!

卵黄生地とメレンゲを混ぜて、最後に角切りいちごを入れて、型に流します。

今回は、ヘラで筋をつけました。

お花割れをしやすくなるんですよね。

プレーンの生地の時はやらないのですが、今回はちゃんと焼けるか心配だったので、筋をつけましたよ。

ぱっくりとお花割れ。

筋つけると、凄い勢いで割れます。

 

はい、完成!

型ぬきは上々。

底を綺麗に抜くのが最近の課題。

そこが綺麗に抜けない・・・

いちごのシフォンだと分かりやすいように、イチゴを乗せてみました。

 

角切りいちごの意味がない!!

あえて、角切りいちごを入れたのに、水分が抜けて、小さくなるので意味が無かったです。

たまーにイチゴに当たるかな~位。

これなら、イチゴをピューレにする時に、半分はフォーク等で潰した方がよかったかな?

まだまだ改善が必要です。

ヨーグルトいちごシフォン VS いちごミルクシフォン

いちごミルクだと、優しい感じで美味しいけど、イチゴのシフォンだと言わないと分かりにくい。

ヨーグルトいちごシフォンだと、ヨーグルトの酸っぱさがあって、イチゴだと分かる気がする。

私的には、イチゴミルクが好きだけど、旦那さんはヨーグルトいちごだと。

好みが分かれるわ~。

終わりに

まあ、何だかんだいちごのお菓子は美味しい。

シフォンケーキを作るのは楽しい。

食べ過ぎ注意。

毎日思います。

明日も、シフォン焼こう!!

シフォン修行がんばります。

 

にほんブログ村 スイーツブログ シフォンケーキへ
にほんブログ村

にほんブログ村 スイーツブログ フラワーケーキへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る