イースターなので、ウサギのクッキーを作って便乗

Pocket

なかなかシュールなウサギが出来ました

イースターって何だろ?

ってレベルの私ですが、最近ウサギが我が家でブームなので、うさぎのクッキーを娘と作りましたよ。

アイシングクッキーは嫌いな娘なので、普通のクッキーがうさぎに柄になった事が嬉しかったようです。

不器用な私にはハードルが高かったけど楽しかった~。

 

「みのたけ製菓のアイスボックスクッキー」の本を参考に作りました。

この本、かなり前に購入したのですが、中々手を付ける事ができず眺めてばかりいました。

犬とか作ってみたかったけど、イースターはウサギだよね。

こんな感じでやるんだ~と勉強になる本ですよ。おすすめ


同じ作者の本で、「初めてでも失敗しない みのたけ製菓のアイスボックスクッキー」がどうやら更におすすめらしいです。

こっちの方が色々と細かく書かれているようです。

買ってみよう。

こんな感じで作りました

 

前半は普通にアイスボックスクッキーを作りました。

結構、伸ばしたりパーツ作ったりが面倒で、写真も撮り忘れてしまいました。

上の写真の白い部分はウサギの顔。

今からこの上に耳を付けます。ウサギの周り?縁が、ココア生地なので、耳の間に、チョコ生地を。

耳を付けて、チョコ生地で縁どりを作って。

何だろ。

顔が歪んでる。

娘は、ウサギのシルエットにテンションが高くなる。

どうやら、これで良いらしいので、手直しせず、

切ります。

たまに、クレヨンしんちゃんの愛犬の、しろに似てるクッキーが居たりします。

ウサギですよ〜

ゴマで顔を作って。

うん、シュール。

はい、完成はこんな感じ

おー。シュールなウサギの完成。

これなら、娘も食べてくれるはず!「ウサギ可愛い〜」と喜んだ娘ですが、ココア生地が気にいらないらしく1枚で終了。

ショック!!!

私のお菓子を沢山食べてくれる甥っ子に、持っていく事に。

終わりに

きちんと測って、カットして、うーん面倒。

私のような不器用な人にはハードルが高い!

だけど、それっぽく形になると、とても嬉しくなるクッキーです。

また挑戦しよう!

 

にほんブログ村 スイーツブログ シフォンケーキへ
にほんブログ村

にほんブログ村 スイーツブログ フラワーケーキへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る